今田耕司 法廷で無罪主張! 芸能界【げいのうかい】のウラの裏とうわさ

今田耕司 法廷で無罪主張!

2009年07月12日

実録 私を抱いた芸能人

引用:ズバリ!裏芸能

昨年3月、「週刊現代」に吉本の今田耕司、宮迫博之らが女性に性行為を強要したことが報じられたが、それを巡って裁判が起こっている。
9日、今田が東京地裁に出廷し、「事実無根です」と否定した。

(以下引用)
「週刊現代」が昨年5月10・17日合併号で、タレントの今田耕司さん(43)らが女性に性行為を強要したと報じたことをめぐり、発行元の講談社を名誉棄損で訴えている今田さんが9日、東京地裁に出廷し、「事実無根です」と報道内容を否定した。
同誌は、女性が03年に今田さんの後輩タレントに誘われてカラオケ店やホテルに行き、今田さんらから被害を受けたなどと報じた。
黒色のスーツ姿で出廷した今田さんは、03年当時について「僕は独身ですし、『婚活』を始めていて、飲み会にはできる限り参加していた」
しかし、この後輩タレントに誘われたことはなく、女性とも「まったく面識がない」と主張。
記事が挙げたカラオケ店やホテルも「行ったことがない」と話した。

(引用 asahi)

吉本はこのままもみ消すのかと思ったが、訴えていたとは。
今田は「面識がない」と言っているが、女性の証言はかなり詳しく、週刊現代は3回に渡って報じていた。証言が全て作り話だとは信じがたい。何かしら合コンや飲み会をしたのでは。
問題は性行為を強要したかどうかの点だが・・・。
このときのメンバーは、今田、宮迫、ジャリズムの山下、カラテカの入江。女性を連れてきたのは入江だとされている。
入江は女の子をいくらでも用意できる“コンパ王”として有名で、事件になる前、自らテレビでそれを証言していた。
今後の展開が気になるが、女性の証言が全部ウソであればそれはそれでビックリだ。
今回、「事実無根」と否定したのは今田。気付いたら、その合コンのメンバーが入江だけ参加になっていたりして・・・。

とりあえず、大物芸人たちが参加していたとあって、注目の裁判となりそうだ。


発端のなった記事
(以下引用)
06年の夏、終電がなくなった時間帯に、顔見知りだった入江に呼び出され、中目黒(東京)にあるバーで、今田たちの飲み会に参加したという。集まった女の子は10人くらい。
その後、女性3人が今田の家で飲みなおすことになったという。

「中に入ると、今田さんはすぐAちゃんと寝室に消え、宮迫さんもBちゃんとリビングに行ってしまった。私は残る2人に連れられて、別の部屋に入りました。入るなり、2人に押し倒されました。
入江さんの『先輩、(先に)どうぞ』の声で山下さんが襲い掛かってきて、無理やり私の下着をズラして、行為を始めたんです。

抵抗したけどダメでした。しかも、山下さんは終わった途端、「お前の、全然よくないわっ!」と言い放ったんです。
続いて、入江さんが覆いかぶさってきた。私は半ばショック状態で体が動きませんでした。
でも、それで終わりじゃなかった。宮迫さんが部屋に入ってきたかと思うと、二人に「(お前たちも)来い」と言って4Pを始めようとしたんです。さすがにこれには、必死に抵抗しました。
そしたら入江さんが、「スンマセン、今回のコはムリみたいです」と言い、宮迫さんは「気取りやがって」と吐き捨て、不機嫌な顔で部屋を出ていきました。

そのあと、リビングにつれて行かれると、そこにはAちゃんとBちゃんが待っていて、今田さんに「じゃあ、君ら、帰ってくれるかな」と部屋から追い出されるように帰らされました。
外はもう明け方でした。「今田さんとセックスをした」というAちゃんの頬が赤くなっていたので理由を聞いたら、「今田さんに右の頬ばかりビンタされた」からと言う。

私たちモノ扱いされていたんですね。(中略)※詳細は週刊現代にて
(引用 週刊現代)

さらに詳しく・・・芸能界のウラ事情

【日記の最新記事】
posted by げいのうかいのうわさ at 15:35 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。